IN STOCK: IrregulaR By Zip Stevenson X FREEWAY Old Redwing 30's~40's Flat toe boots

Posted by FREEWAYJAPAN on 04.2017

X: 6th ANNIVERSARY SPECIAL REDWING BOOTS

6thredwingengineerboots18


6thredwingengineerboots13


6thredwingengineerboots15


6thredwingengineerboots14


6thredwingengineerboots17


6thredwingengineerboots19


6thredwingengineerboots13


6thredwingengineerboots11


6thredwingengineerboots12


6thredwingengineerboots10


6thredwingengineerbootsi16


6thredwingengineerboots5m


6thredwingengineerboots14


6thredwingengineerboots15


6thredwingengineerboots16



アメリカのブーツ産業は
今から約370年も遡ります
主にドイツ系移民が持ち込んだ
ヨーロッパ的製造方法を継承しながら
大きく発展させ
1930年代には “ エンジニアブーツ “ と
呼ばれるアメリカン独自のワークブーツが
誕生する事となります
2017年の今日に定番となっている
5ポケットデニムにエンジニアブーツという
合わせ方は必要に駆られて
約90年前には誕生しているという事になります
これほどまでにシンプルなスタイルですが
これ以上にクールなアメリカンファッションに
僕は未だ出会っていません

年代に限られて備えられた
ディテールや革質など厳選して集めていた
Old Redwing Bootsを素材に
1から作り直したエンジニアブーツと呼べます
この内容に絞って数を揃えるのは
現在では非常に困難な逸品達となります

このブーツ作りの工程は
そのままの状態でも充分と言える
ソールを一つ一つ手作業で全て解体することから始まります

グッドイヤーウェルトのウェルトとなる
革の帯状になったパーツを縫い付け
劣化したコルクベッドを新たに
敷き詰め直します
これもクッションの役目を果たす重要な役割です
インソールには刻印入りの
レザーソールに貼り替えます
ヒールベース、ミッドソールは
通常プラスチック製の物をサイズごとに
レザーをカット削り出しを行い制作されます

土踏まず部分には
Zip自身がこれまでの経験をもとに
軽量であり丈夫な鉄を主成分とし
オリジナルで作り上げた
Tripler rib perforted spring steel shank
がブラスリベットで打ち込まれ入っております
外見上見えることのない部分ではありますが
殆どのエンジニアブーツは
シャンクを樹脂などで固定しているのみとなりますが
湾曲したオリジナルシャンクは靴自体を補強するとともに
バネ効果により歩行をサポートする役割も果たします
ブーツの骨格とも言えるパーツとなります

そして
アウトソール
ヒールソールは
世界中の工房を訪ねても
他に実現できないであろう
1960年代以前に生産された
大変貴重なBuilt Rite社(ビルトライト)の
ラバーソールデッドストック(未使用品)が
貼り合わせられています

アッパーは
1930'sから1940'sに見られる
昨今のエンジニアブーツには無い
ドレスシューズのような佇まいを
表現する為にスチールトゥ、スチールカップを外し
独自のラスト用いて
リラストを行いました
言葉にすると簡単に聞こえますが
熟練の技術と時間が必要となります
その甲斐あって美しいシルエットを持っています

独特なアッパーの光沢は
革の性質は勿論ですが
長年使用された事で生まれた
経年変化によるものです
長年履き込んだとしても
表現できるか解らないものが
目の前に表情が出ていますが
これはどんな加工を施しても
似て非なるもの

それぞれの時代に生まれた良品と
技術を合わせたこの靴は
一生の人生を費やしても
もしかしたらこの時代で無ければ
表現できなかった物ではないでしょうか

無駄がなく
貴重なパーツが詰め込められ
完成し尽くされたデザインを
持ちあわせた内容の今まで存在し得なかった
ブーツがようやく形になりました

最も生産効率の悪いエンジニアブーツを
ブーツ形成に対する拘りや情熱を持つ
Zip Stevensonのサポート無くして
実現できなかったブーツとなります



FREEWAY
6th ANNIVERSARY EXCLUSIVE
フリーウェイ6周年記念エクスクルーシブ
IrregulaR By Zip Stevenson X FREEWAY Old Redwing 30's~40's Flat toe boots
イレギュラーアルバイジップスティーブンソン×フリーウェイオールドレッドウイング30年~40年代フラットトゥブーツ

SIZE:6 , 6 1/2 , 7 , 7 1/2 , 8 , 8 1/2 , 9 , 9 1/2
COLOR: Pfister & Vogel Leather Co Black Leather , Black suede , Beige suede , Brown suede
PRODUCTION COUNTRY:HAND MADE IN USA


お問い合わせ
FREEWAY
WEB STORE : freewayjapan.com
PHONE : 011-521-1311
E-MAIL : info@freewayjapan.com

ARIGATO
アリガトウ
Category : HTC

IN STOCK: SANTA ROSA x FREEWAY GARRISON BELT

Posted by FREEWAYJAPAN on 21.2017




2017-3-19-zip1





2017-3-19-zip2






2017-3-19-zip3






2017-3-19-zip4






2017-3-19-zip5






2017-3-19-zip6






2017-3-19-zip7






2017-3-19-zip8




大量生産とは
無縁の関係であると

生産工程や物作りに
対しての考えを知ると

より
共感してもらえる
アイテムです


量産しようと考えても
使うパーツに限りがあるので

どうしてもそうはいきません

その甲斐あって
使い込む程に愛着が沸く
物が生まれました



SANTA ROSA刻印が施された
ベルトは作って頂いている

Zip Stevenson(ジップ スティーブンソン)氏の

産まれはニューヨークですが
18歳まで育った街であり

1940’sから1970’sまでこの街で
生産されていたSANTAROSA Brand
ブーツを
生産する街に因んで
ネーミングされたものになります



彼曰く
十数年前に戦前に
消防隊員が身につけていた

プレーンなベルトのクオリティに
心酔し
このようなベルトを
作れる工場はないかと
探し回ったところ
再現は難しく
それでは
自分で作ってみようと
考えたのがきっかけだそうです

ブラックボディには
North&Judd(ノース・アンド ・ジャッド社製)
DEADSTOCK(未使用品)に合わせて製作を依頼し

レザーは茶色の色合いの上に
特殊な加工を施し

黒を上からのせたスペシャルレザーとなります



ブラウンボディは
North&Juddのバックルをモチーフとし

ナローベルト用に独自に作られた
ブラスバックルを用いて
作ってくれました



当日実際に対面し
人柄を感じてもらえた方には

作り手の"スピリチュアル"部分を大切に考えると
私達の考えに共感してもらえたのでは
ないでしょうか





Zip San hontouni ARIGATO ;)





FREEWAY X SANTAROSA
フリーウェイ X サンタローサ
NORTH AND JUDD MANUFACTURING COMPANY DEADSTOCK BUCKLE GARRISON BELT

Zip Stevenson original Buckle NARROW BELT
ノースアンドジャッドマニュファクチュアリングカンパニーデッドストックバックルギャリソンベルト

& ジップスティーブンソンオリジナルバックルナローベルト



BUCKLE:North & Judd DEADSTOCK & Zip Original
COLOR:BLACK , BROWN
PRODUCTION COUNTRY:HAND MADE IN CALIFORNIA
SIZE:S , M

お問い合わせ
FREEWAY
WEB STORE : freewayjapan.com
PHONE : 011-521-1311
E-MAIL : info@freewayjapan.com

ARIGATO
アリガトウ
Category : HTC

IN STOCK:North&Judd DEADSTOCK BUCKLE GARRISON BELT

Posted by FREEWAYJAPAN on 10.2015 0 comments 0 trackback


DEADSTOCK BUCKLE GARRISON BELT#1



DEADSTOCK BUCKLE GARRISON BELT#2




DEADSTOCK BUCKLE GARRISON BELT#3




長いあいだ魅了され
集め続けている
North&Judd(ノース・アンド ・ジャッド社製)
DEADSTOCK(未使用品)この形状のバックルが
まとまって見つけられた事から始まりました

" Square bar buckle " の
裏側にはNorth&Juddのトレードマークと言える
アンカーマークと共に
加工などしていない真鍮製を表す
SOLID BRASS(ソリッドブラス)と刻印が入ります

本体のベルトはこのバックルに合わせて
Hollwood Trading Company(ハリウッドトレーディングカンパニー)の
Zip Stevenson(ジップ スティーブンソン)に製作を依頼し
カリフォルニアにあるファクトリーで
当時の手作り感を重要とし
製造工程にもこだわり
1本、1本ハンドメイドで製作してもらいました

大量生産で沢山の物が溢れ
ほとんどの物が使い捨ての今の世の中で
ひとつひとつ丁寧な物作りが行われているものは
それらとは違う存在感を持ち
漂わせていると考えています

何も考えず
ぱっと巻く事ができて
なんにでも合わせる事ができるアイテム

使い続けて
5年後、10年後
少しずつ表情の変化が現れていき
育っていく様を見ていくのが楽しみなベルトです

時代によって自分達を囲む物達は変化して行きますが
スタンダードなものとして
使って頂けたらと願っています


NORTH & JUDD MFG.COに関しての
詳細の記事はこちらからご覧下さい



FREEWAY
フリーウェイ
NORTH AND JUDD MANUFACTURING COMPANY DEADSTOCK BUCKLE GARRISON BELT
ノースアンドジャッドマニュファクチュアリングカンパニーデッドストックバックル
ギャリソンベルト


BUCKLE:North & Judd DEADSTOCK
COLOR:BLACK , LIGHT BROWN
PRODUCTION COUNTRY:HAND MADE IN CALIFORNIA
SIZE:S , M
PRICE:25,000 + TAX

お問い合わせ
FREEWAY
WEB STORE : freewayjapan.com
PHONE : 011-521-1311
E-MAIL : info@freewayjapan.com


ARIGATO
アリガトウ
Category : HTC
HOME 

プロフィール


FREEWAY(フリーウェイ)
〒060-0055
北海道札幌市中央区南5条東2丁目12-3
011-521-1311

FREEWAY WEB STORE
http://www.freewayjapan.com/

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

カテゴリ

リンク

FREEWAY MOBILE

携帯・スマートフォンはこちらから

QR

------------------------

ビンテージ
ビンテージ
古着ナビ全国版

Copyright © 北海道札幌市FREEWAY BLOG/フリーウェイのブログ All Rights Reserved.
まとめ